office 2019 って再インストールできない?できる?

こういうことは、まずは、結論から。

できます。(きっぱり)

少なくとも、私の環境ではできました。

さて・・。話をもどします。

 

パソコンを購入するとき、ワードやエクセルなどプリインストールされている機種を選ぶことがありますね。

お仕事で使う場合、さらにパワーポイントが入っているタイプを選ぶこともあるでしょう。

こうなると、結構割高です。

これら、オフィスソフトは、とても、便利です。しかも、高機能。

だからこそ、お高いのです。ずっと、使い続けたいものです。

パソコンが壊れたり、買い換えたり、フォーマットしちゃったり。

もし、何かあって、再インストールすることってできるのでしょうか。

私が購入したパソコンについていたオフィスは・・・、

Home & Business 2019 というやつ。

ここに、気になることが書かれています。

「1台のWindows PC 用」

まぁ、同じパソコンに再インストールするわけですから、いいでしょう。

いやいや、ここは、別のパソコンにインストールしてみましょう。

 

大事なことです。

購入したOffice 2019 ですが、アンインストールする前に、以下の記事は、私の環境でのことです。つまり、何かまずいことが起きたとしても、それは、自己責任の世界です。

このあたりのお約束、よろしくお願いいたします。

 

Microsoft Office 2019 ってやつ

なぜ、こんなこと、するかっていいますと、最近、自分のつかうパソコンに、サブスクリプションのオフィスを入れたのです。

台数無制限、同時使用は5台。しかも、共通でOnedriveが1テラバイトも使えるときては、それを使うでしょう。

で、ついでに、使っていないノートパソコンにこの、Office 2019 を入れてみようというわけです。

 

はてさて、どこから、ダウンロードすればいいのやら…

しかも、私のMicrosoft アカウントではなくインストールしたいわけです。

 

もちろん、最初に、この2019版は、アンインストールしてあります。

したがって、世界中に、1台もインストールされていない状態です。

 

さぁ、やってみましょう。

まずは、このカードを開いてみましょう。

office.com/jppipcsetup/というのを開いてみましょう。

でました!

このアイコンの中で、「Office の再インストール」を選んでみましょう。

すると・・・

こんなページが・・

・・・

なんか、違うなぁ。

私のような古い人間は、買ったソフトは、プロダクトキーを入れれば使えるって考えなんです。

しかも、この、カードには、スクラッチ式に削ると現れるプロダクトキーがついているんです。

これで、インストールできないのかって、そういうことなんです。

別の入口見っけ!

いろいろと調べていったら、ありました。

プロダクトキーでダウンロードできそうです。

setup.office.com

 

ちょっと行ってみましょう。

とりあえず、別のアカウントで入りましょう。

この際、気分一新、新しいアカウントを作るのも一興です。

・・・すると、

ということで、プロダクトキーを使ってのダウンロードできそう。

いえ、できました。

これで、別のパソコンで購入したプリインストール版のMS Office 2019 無駄にならずにすみました。

ただ、繰り返しますが、このプリインストール版は、この別パソコン1台にしかインストールしていません。

これは、おそらく、ネットにつなぐと、すぐにばれちゃうでしょう。

いまは、ネットにつないでなんぼの時代。

こういうことなんでしょうね。

めでたしめでたし・・。

 

もういちど、あくまでも、自己責任の世界です。

よいこは、真似をしないようにしましょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました