田舎いえ、地方でタイムマシン経営

地方って、電話回線があります。

当たり前ですね。

田舎にも光ファイバー網はあります。

これも、当たり前なんですが、でしょ。

でも、あることと活用されていることは、別問題かもしれないと思うことがちょいちょいあるんです。

東京にいたころは、もう、お店や企業、法人問わず、ホームページを持つことが、これも当たり前なんだと思っていました。でもね。

こちらに来たら、お店の独自のWEBサイト、ホームページがないことがよくあるんです。

アタックチャンス

おっと、これじゃ、博多華丸さんです。

書きたかったのは、ビジネスチャンスがあるってことです。

だってね、まだまだ、掘り起こせば、例えばホームページ制作のお仕事もありそうなんです。

私マリオは、居場所ひろばで、無料でデジタル的なご相談におこたえしています。

例えば…

「Windows10へのアップグレード」サービスです。

これは、昨年来、何台ぐらいのパソコンのWindows7をWindows10にしたことでしょう。

えーっと。無料です。

ウインドウズ10にするのは、とくにお金を取る必要もないのです。だって、WIN10へのアップグレードのファイルが無料で公開されているのです。

こちらです。

Windows 10 のダウンロード

だから、ダウンロードして、インストールすればおしまいです。

・・・ただ、デジタルの世界は何があるかわかりません。だから、事前のバックアップを忘れちゃいけません。

じつは、それが大変な作業なんですね。

これ、5~6台はしましたか、Windows8からのアップグレードも1台ありました。これは、ちょっと、うれしかったです。ほとんど、変わりありませんが、8を見たのがひさびさだったので、テンション上がっちゃいました。

それはともかく、ビジネスチャンス。

ホームページ制作ですね。

まぁ、無料でやるぶんには、WordPressあたりで、ちょいおされなサイトを作成するだけで喜ばれたりもします。

問題は。

WEBサイトの更新

そう。ホームページ制作しても、更新されなきゃ、意味がありません。

ただ、ブログ的に更新ができるWordPressなら、最初だけお教えすれば、だれでも可能ですね。

この点も、WordPressのアドバンテージでしょう。

そういえば、昨日、フェイスブックでこんなデータをみつけました。

こちらです。

圧倒的です。

もちろん、CMSと呼ばれる、コンテンツマネジメントシステムを使っていないサイトも40パーセントぐらいあるわけです。

さぁ、それでは、ダントツシェアをほこる、このWordPressでつくってみましょう。

ビジネスとして。

これで、東京に負けないデジタルライフですね。

東京と地方のタイムラグ

ところで、かつて海外のビジネスモデルを日本に持ち込むことをタイムマシン経営なんて言われていました。

さらに、日本の中でも、東京から地方へと、タイムマシン経営的流れがあったんですが、この東京と地方のタイムラグが縮んだ、いえ、なくなったと言われてもいます。

コロナによるテレワーク活用がそうさせているのでしょう。

ズバリ最安家賃はどこですか?
東京は家賃が高い。 これは、もう、常識でしょう。でも、どのくらい高いのでしょうね。 いや、それよりも、本当に高いの? 「全国の家賃」とか「家賃ランキング」なんて言葉で検索するといろいろなサイトがヒットします。 でも、...

さぁ、家賃の比較的お手頃な、いえ、格段に安い地方でこそ、ビジネスを! という時代の到来です。

これについては、次回以降。です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました