ダマされている?スマホ代1万円って

ちょっとばかり驚きのグラフがあります。

まずは、こちらをご覧ください。出典は、ブロードバンドスクール協会です。

いかがでしょう、スマホ代、皆様も同じように、月1万円以上、お支払いでしょうか。

ちょっと、私からすると、驚きです。

せいぜい、6千円台かななんて思っていました。

ちなみに、私、格安・・・から4つめに格上げした感のある「楽天モバイル」

3GBまでは、1000円ぐらい。電話も、楽天のアプリでしたら、ほぼ無料。

びっくりです。

サイトは・・・スマホなどデジタルライフについての利用者アンケート 結果発表 (broadbandschool.jp)

シニア世代のスマホ代

まずは、こちらのアンケートについて詳細を書いておきましょう。

この調査は、スマートフォン(以下スマホ)やインターネットの利用者のお声を電話会社やメーカー、販売店、政策立案者の皆様に届けるため、 2020 年 10 月 10 日~ 12 月 10
日まで実施しました。

ということです。結構、最近です。

年代別にみますと・・・。

全体の70%が60代~70代。えーっと、逆に言うと、40代いかが5%。

つまり、ほぼ、シニア世代ということになります。

また、男性が7割。

で、ちょっと驚きなのがこちら。

引用ばかりでごめんなさい。

すごいでしょ。

ほとんどのご家庭にWi-Fiが完備しているのです。

そういうわけならば、自宅では、パケット料金は必要ないわけですね。

ならば、ますます、安く済みそうです。

・・・

問題は。

そう。契約です。

契約するときに、パケット放題とか、50GBとか、使うわけもない量を契約していないかということです。

動画を外で、つまり3Gとか4Gで観ていたり、ゲームをしていたりしていたら、かなりのパケット量が必要でしょうが、いかがでしょう。

シニア世代が、外で、ゲームしている図を想像するのは、ちょっと寂しい感じがします。

ここはぜひ。

契約の見直し

そう。まずは、ご自分が毎月どの程度のパケット量を消費してきたか、確認しましょう。

ドコモやau、ソフトバンク、楽天モバイル、などなど。それぞれ自前のアプリを入れてあるはずです。

それを見れば、どれだけのデータ通信をしているか、ほぼリアルタイムでわかるはずです。

さらにいえば、どれだけ支払っているか、あるいは、毎月、データ量が余って繰り越されているか、なんてことがわかるはずです。

 

まずは、これを確認しましょう。

ドコモだったら、マイドコモ。

My docomoアプリ | お客様サポート | NTTドコモ
ご利用料金やデータ通信量などの情報を手軽に確認できる、ドコモの公式アプリをご紹介します。

auだったら、やっぱりマイau

My au(マイエーユー)-料金・ギガ残量の確認アプリ - Google Play のアプリ
auのデータ残量(ギガ)や請求金額などが確認できるアプリです。一部機種については、au Market配信となります。

ソフトバンクは

My SoftBankアプリ | My SoftBank | ソフトバンク
料金も、データも、お知らせも、これひとつ。ソフトバンク公式アプリ My SoftBank

おなじですね。

そして、面倒でも、代理店に行くか、ネットで契約見直しをしましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました