とりあえずWEBサイトを安全に作る

ホームページをつくりたい。

ブログを自前でつくりたい。

オシャレなサイトがほしい。

 

でもね、いきなりインターネット上に大胆にもさらすのは、危険じゃないでしょうか。

悪意のある人間から攻撃されたりして。

 

それなら、自分のパソコンの中に、ホームページを作ってみませんか。

できるんです。

意外に簡単に。

ちょっとだけ、気を付けることがありますが、まぁ、自分のパソコンの中だけですから、間違ったら、やり直せがいいでしょう。

うまくいったら、大海に飛び出しましょう。

 

世界のホームページのおよそ〇割は、wordpressというフリーのシステムがありますが、それを簡単に導入できるということなら、なお、グッドです。

では。

いってみましょう。

その名も・・

ローカルってやつ

Local by Flywheel という名前らしいのです。

それはともかく。

まずは、ネットでダウンロードして、インストールします。

って、何かわからなくてもいいんです。

ネットで、無料で配られているソフトをもらって、手元のパソコンに設定しようということですが、まぁ、クリック何回かすれば、いいんです。

あ。途中で、名前とか入れますが…。それは、まぁ、てきとうに。

注意すべきは、無料コースを選ぶことです。

そのくらいですね。注意するのは。

まず、こちらをご覧ください。

Local
Local WordPress development made simple on Local…

ホームページ

ご覧ください。

右上に、「DOWNLOAD」ってありますね。これ、クリックしないでください。

左下のほうに、目立たないフォントサイズで「OR DOWNLOAD FOR FREE >」ってあります。

無料で行きたい場合は、こちらを、クリックしましょう。

もちろん、お金を払いたい場合は、別です。。。

入力情報は最小限で

このあたり、軽くいきます。

OS選択画面

この図は、Windowsを選んだ場合です。Macの方は、そちらをどうぞ。

クリックすると、つぎのようにひろがります。

記入例

ここで、必要事項を打ち込みます。

ただ、個人情報は、入れなくてもいいようですよ。

つまり、芸名とか筆名とか、匿名希望とか・・

電話番号も、不要のようです。

とにかく、試してみてください。

すると、念願のダウンロードが始まります。

環境にもよりますが、数分から十分くらいでしょう。

次のようなファイルがダウンロードされます。

「local-6.1.1-windows.exe」

2021年8月27日現在でして、とうぜん、変わる可能性があります。

さぁ、いよいよです。

パソコンに環境をインストール

といっても、ただ、クリックするだけです。

途中、必要なファイルがいくつか追加でダウンロードして、設定されることでしょう。

まぁ、ここはゆったりとした気分で待ちましょう。

場合によっては、このあたり、うまくいかないことがあります。

セキュリティソフトが邪魔をすることがあります。

そんなときは、もう一度、やり直しましょう。

セキュリティソフトに一時的に、お休みしていただいて、その間に、入れちゃいましょう。

 

すると、こんな形の箱ができます。

設定完了

これで、とりあえず、環境ができました。

いよいよ、ホームページを作りましょうね。

次回をお楽しみに。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました